アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「自転車」のブログ記事

みんなの「自転車」ブログ


2016 宗谷岬に行く〜

2016/09/23 01:13
9月3〜7日
画像


宗谷岬までいってきました。
新幹線と特急を乗り継いで時々自転車で。

移動時間かかりましたが目的果たせて満足しております。

9/3 札幌まで行く。(新幹線+レンタカー+自転車走行距離約3キロ)

画像

新幹線が開通しているのでレールを駆使してで宗谷岬に行こうという計画。
朝8:40の東京発の新幹線から道内特急を乗り継げば
その日のうちに稚内に到着するはずなのでした。
が新函館北斗到着すると
8月後半の北海道に上陸した台風被害の影響が残っており
函館本線は倒木です。復旧は夕方ま以降の状況。
予定していた特急はあきらめて
札幌まではレンタカー。
しかし17:47札幌発、稚内行きの宗谷3号には
どうにも間に合いそうもないので
あきらめて札幌泊。
翌朝の宗谷1号に変更です。

9/4 札幌-宗谷岬-稚内 (特急+自転車走行72キロ)
朝7時札幌駅。
宗谷1号は4両編成でした。グリーン車9席を含む2両が指定席。
指定はすでにいっぱいはだったので自由席の列に並びます。
画像

4両目最後部座席ゲット。
この特急は札幌にてぼほ満席のようでした。

ディーゼルエンジンの音とにおいが独特で「北の列車に乗っている感」
がよかったです。
そして、旅の友はSapporo Classicと駅弁!幸せ〜でした。
画像

画像

車窓から景色はのんびり流れてゆきます。
当初の予定と変わり、明るい時間に移動となりましたが北海道らしい風景
を楽しめてこれまた感謝です。
名寄を過ぎると山中を走ることが多くなります。雨も降ってきました。
画像

おといねっぷを過ぎて
手塩川沿いを過ぎたあたりで、列車が急停止。車内アナウンスは鹿と衝突とか。
ワタクシの席では、急停止したこと以外わかりませんでしたが・・
点検後、支障なしということで、8分間の停止後出発。
いろいろあるものですなぁ。


画像

稚内には13時10分過ぎの8分遅れで到着。函館から703キロ
東京から1543キロなのだそう!
画像

画像

こちらでは雨は上がっていました。
自転車を組み稚内駅近くの大王本店でチャーメン。

そして、今回の超目的、宗谷岬目指します。向かい風きつめでしょっぱなから
ヘタレマス。
画像

でもまぁ
最北の景色にいやされ、寒月君に引いてもらって・・
思ったよりあっけなく最北端に到着しましたよ。
画像



寒月君、ここを訪れるのは2回目。前回(33年前)
も自転車でこの地に来たと喜んでいました。
垂れ込む雲に宗谷丘陵も覆われ、もちろんサハリンはみえません。
雨が降っていないのが幸いでしたが、
日本からロシアを眺めてみたかった・・。
う〜ん、残念。
画像

画像

戻りは追い風にのって、とーっても速く漕げました。
画像

途中薄暗いなか、ノシャップ岬に立ち寄って
18時過ぎに稚内温泉。

9/5 稚内-留萌(自転車走行183キロ)
稚内温泉の朝は青空がまぶしかった。
画像

「今日くらい、ちゃんと走りなさいよ」って天のカミサマが
用意してくれた晴天なのかも。
ワタクシ、最近怠惰な生活が続いてますからねぇ。
今年も自転車もぽちょぽちょしか走っていませんし。
気合を入れて8時半に宿を出ます。

稚内を離れて、サロベツの海岸線にはいると、キレイすぎて
写真撮影ばっかり。なかなか進みませんな。
画像

画像




こんな良い天気。すばらしい。海を挟んで利尻ポカリ!
画像

のんびりしちゃったので天塩は12時を回ってしまいました。
画像

その上気温が高い・・・暑い。こちらであと110キロ。
今のわたくしにはとても長い距離感です。
画像

途中遠別にてザンギ定食の補給。
こちらの食堂のご主人も今年は9月になっても暑すぎだと
言ってました。おかしな気候です。
画像

昼食後はひたすら漕ぐ。走ります。
それまではド平坦な道だったのに
天塩から苫前町のはずれまで標高50mくらいのアップダウン
の連続。これがオートバイなら丘を駆け下り海岸線にダイブっ!
な気分になれていいんだろうけど。
自転車ではは堪えます。
良いロケーションには間違いないのだけどあんまり余裕なかったなぁ。
画像

宿には暗くなってからの到着となりました。
留萌市内のはずれに位置する宿なので入り口少し探しました。
暗がりの道はどこにいっちゃうんだ?と不安になりがちでしたが
スマホのGPS機能はとても便利。真っ暗の山道の先にドンピシャで
宿のアカリが見えました。


9/6 留萌-札幌。(留萌線-深川から特急+バス+自転車走行3.8km)


朝から雨。雨・雨・雨・あめー

ニュースみてぎょぎょぎょっ、昨日海岸線からあんなにキレイにみえた利尻島が
大雨で災害に、稚内が洪水になっていると・・一日違いでこんにな変わるとは
驚くしかありませんでした。

さっほろまで海岸線を頑張る予定は消えたので、
留萌からリンコウモードにスイッチです。
ローカル線・一両ディーゼル車です。
右に左にゆらゆら揺れながら雨の車窓もいいものでした。
画像


昼頃に札幌に着、雨はまだ降っているし、午後の行動は?
そうだ!土曜日にたまたま札幌にいらした金さんが行っていたビール園!
札幌ビール園に行こう!良い案を思いついたでしょ?
画像

バスで移動して、受付で自転車預かりで
白昼堂々のドロップイン!
苦手な羊肉もクリアーし、こんなことなら飲み食べ放題にすればよかったのね
画像

ビール園なかなか天晴れ。良い処じゃの。おーっほっほ状態です。
それにしても平日の昼間なのに、利用者の多いこと。
心も胃袋も満たされてホテル直行です。
麦の摂取多量につきこの日は早々とお休みしました。

9/7(特急+新幹線+自転車走行42km)

朝一番の特急で函館へ。
画像


函館はぴかぴかに晴れていた。しかも本州並みに暑い!
画像

北海道にいるとは思えないよ。まいにち汗かいてべたべたでした。

函館山を登る。堂々と自転車で登っていた。その途中
標高250mを過ぎた頃、公園事務所のトラックに呼び止められて
二輪車通行禁止を知りました。完全に見過ごし。二人とも!
入り口に看板掲げてあったんだけど
画像

ぜーんぜん気づかなかったんだよ。こんなでっかい看板だったのにね。
もちろん、注意を受けた地点で踵を返して下ります、
画像

聞いたら、終点はもう少しということ。惜しかったかな。

立待岬
画像


五稜郭ぐるぐる。1周1.8kmの外周。ステキな場所ですね。
画像


途中しんわの湯ど汗ほ流して、新幹線の駅へ。
画像

自転車をたたんで新幹線に乗り込み約4時間後東京着です。

短い旅が終わりました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


まさかりの刃

2015/11/22 22:04
下北半島をまさかりの形に例えると、その「刃」の部分は
脇野沢〜大間となるんですよ。距離約70キロ。
30年前にオートバイで訪れたその偏狭の地に、自転車で再訪してみたくてね。
画像


ワタクシにはとっても手強い道程でしたよ。

画像


その代わり、津軽半島や北海道が海を挟んでほんのり見えて、
さいはて感に浸りながらとてもいい自転車旅ができたと思いマス。

画像



画像


大間のまぐろは食せずに。ここは観光地・人だらけ。

画像



画像



尻屋崎にも立ち寄り。
画像



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


恐山

2015/11/22 21:00
宇曽利山湖は酸性水の青できらきらしていた。

まるで大きな水晶のよう。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おひさでし。

2014/12/09 01:40
んーーーー。おひさでし。
FBもさぼりっぱなし。そうです。ぜんぜんPCなぶりません。
おかげで視力回復したかなー。

まーそれはいいとして、さぼりっぱなし、すんません。

過去、いろいろでもー忘却のかなた、あまくさも続きあるような書き方したけど、
もー忘れちゃった。まっいいか。

で、各地に寒波の情報たくさんのなか、変人は伊豆に行ってきましたとさ。
おっと自転車ですぜ。

だるま山に登り、富士山みたかったから・・・。

結果、曇天、頂上では雪がちらほらと・・・・・・さむーいイメージ。
画像


富士山は雲の中だとさ。ざーんねん。せっかくがんばって上ったんだけどなぁぁ。

狩野川沿いでは冬晴れできれーに見えたんだけど・・・・な。
画像


伊豆長岡-修善寺-戸田峠-だるま山-プラス山頂まで散歩。-戸田峠-真城峠経由-長岡周回。

画像


59キロほど。上ったのはトータル1200くらいだから
まあまあのエクササイズになったかなぁ。

長岡温泉の立ち寄り湯でちょー暖まったあとは、
ラーメン屋でタンメンっ。鳥がらスープでうまうまでした。白状するとビールはあたしだけ飲みました。
すんません・・・・。わっはっは。

来週からはじわじわとスキーモードにスイッチしまっす。

ばいばい。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2014 9月2週目。amakusa @

2014/09/17 01:16
おひとりさま。天草四郎にあいゆにくぅ。え?

画像






ワタクシの初九州は熊本にきめっ。
「アマクサゴキョウ」その響きは、私が幼いとき母親がつぶやいていたもの。
きっと彼女はここを訪れてみたかったんだろーな。

自転車もって行くぞ!

寒月君がここ3年ほど出ている9月の連休・宇都宮の山岳ブルベに今年もエントリしたので
その隙に行ってしまおうと考えたのさ。飛行機リンコウ。くっくっく。


なかなか九州にご縁がなかったので、地図もよーく見たことなかった。
私の頭の中では島原も天草もごっちゃごちゃだったし。
その分新鮮な気持ちでいろんなこと調べたので、海外に行くみたいにわくわくしたよ。


阿蘇くまもと空港から、バスで下天草・本渡まで移動。休みを入れて4時間くらいかかった。
宿についたらまず自転車バックからだして、本渡の探検。
国道沿いは横浜と変わらないチェーン店だらけで、日本もどこいっても変わんないなー
その反面、かつての街の中心であったであろう
アーケード街はシャッター商店街になっていて寂しい風景。

祇園橋。1830年頃。素敵な石畳の橋。

画像


ベルラの湯に浸かる。小高い山の上なので、露天風呂はなかなかの開放感。
希望は海の湯が良かったけど、女風呂はこのとき森の湯だった。

天空まぐろと天草大王。
話題の近大養殖まぐろが食べられた。値段は張るけど口どけさわやか。
ちょーうまい。
画像


天草大王は手羽の塩焼きだったんだけど、おっきくて、味がしっかりして
身もがっちりと食べ応えあり。上手すぎて気に入った。



*************************************************************



さて翌朝。早起きしてしっかりのんびり下島一周の予定が・・・
雨。

あらどぼしよう。でばなをくじかれた。
果報は寝て待てというのでもう一度寝る。
1時間後再び起きた。まだ雨。もう一回寝る。
そして再再びおきるとまだ雨。もう寝たくないので、回復をまってみる。
ほんとにいるかウオッチングにいってしまうかも・・・




9時。やっと雨上がり出てみる。降ってきたら戻ってくればいいだけだね。
ひとりだし気楽にゆきましょー。

画像


海岸線を行く。八代湾はほんとうに穏やかで静か。海が荒れるときなんてあるのだろうか
海の脇がすぐ田んぼだよ。・・・・・あまくさはいいところだ・・・

画像


たまに海沿いから道は外れ、裏ヤビツみたいなちっちゃい峠道になった。
何度か繰り返すと牛深のまち。

牛深では海鮮ちゃんぽん。
画像



ハイヤ大橋を眺めて、北上する。

画像




羊角湾は大きな入り江がフィヨルドのよう。見える対岸まで行くのに遠いこと。

画像


崎津天主堂。
画像


大江天主堂(遠めて゛見ただけ)
画像


このあたり山深い。薄暗いし、甘利山を登っているのかと間違えそう。
海岸線の高い道に入ろうとしたら「全面通行止め」
なーんでだろうとだめもとで進入すると、がけ崩落していた。
画像

自転車は担いで通過。「自転車ならノープロブレム」ですね!こしりんさん。
そのご狭い急坂をくだり、高浜の海水浴場に下りてきてほっとした。

高浜からは国道389で一生懸命走る。時間が押してきたから。

通詞島の先で日没。

画像


本渡戻り19時Just すれ違った自転車はパニアバックの一人旅、2台のみ。

今日は大王イカ。【うそ】
画像















記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


あまくさ

2014/09/12 01:01
初鎮西。
あまくさに行ってくるねー。
自転車もって行くけど、めげてイルカウォッチングになっちゃうかもかも〜
とっても楽しみ〜。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


8月1週目 しらびそ

2014/09/08 23:27
亀太郎合宿。

画像


車で松川インター。ここで車デポして、高遠で皆さんと合流。
途中、黒松仙醸の酒蔵に立ち寄り、おいしいの2本購入。(四合瓶)

画像


これより秋葉街道を南下する。

分杭峠まではあちくてのぼせながらなんとか上る。

画像

地蔵峠へもこんなにきつかったかなーとなんとか。

画像


けど、ここで睡眠不足で眠いのを思い出す・・・

しらびそ峠まで13キロという、ちいさな標識あたりから居眠り運転開始。
上った記憶あんまり覚えていない。

たしかあと3キロの標識あたりでサポートカーから呼びかけ「乗る?」。
おおっ、それが天使の声に聞こえて、自転車ばらしてさっさと乗り込んだのよ。
根性なしである。

しらびそ峠は2回目だけど、あんまり感動しなかったなぁ。眠かったし・・。
あと少しなのにやめちゃったからだよー。でもこんなこともあるさって思っていたよ。またこんどね。
相反して、ど根性な人たちが夕暮れにめげずにもくもくと上ってくる。
ご苦労さんでござんした。

ハイランドしらびその山肉料理はおいしかったなー。

2次会にて、黒松仙醸をみなさんでちびぢひと・・・

画像



翌日、、出発は8時だったかな。真夏なのに寒い。南アルプスは雲の中。
せっかくいいところに泊まったのに、景色が見れなかったのは残念でした。

下栗までだらだらと下る。高所に少しでも長く居たい気分。標高を落とすとだんだんと
蒸し暑くなってきた。下栗の古民家はまだ健在でした。屋根の色が赤く塗りなおされていた。
画像

真冬にここを訪れこの家の囲炉裏に薪をくべて、もくもくになって涙とまらなかった楽しい時間をしばし思い出す。

標高700の上村役場まで降りてきた。むわむわっと夏だったことを思い出す。
画像


ヒョー超えの登りは地味にきつかった。うめさんがヘルメットはずして上っていたので真似る。涼しいわ。
峠も相変わらず地味だった。
画像


しばらく走ると大雨に遭遇。夏なので気持ちいい。
ほどなく走るとお昼。酒屋さんの駐車場で「遠山ホルモン」の焼肉。なんとマトン。
マトンは苦手だが、ここのは臭みが薄いので少し食べた。代替のぶたはおいしかった。
画像


さて、亀太郎とはここでお別れ。彼らは浜松まで走る。私らは水窪からリンコウで飯田に戻る。
飯田線に初めて乗ってみたけど、日本のど真ん中を走る鉄道とはおもえないほど
→ のんびり、ゆったり、人いない。時間の流れを忘れているのかと思ってしまうほど。
忙しくしているのが馬鹿らしくおもえてしまったよ。

飯田駅から、案外のぼりばかりだった松川インターにもどり。自転車のたびは終了。
秋葉街道はいつきてもいいところとおもいました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


7月4週目 はこね

2014/08/13 01:17
自宅から箱根。


蒸し暑い。朝早起きしたのに、ちっともさわやかでなかった。
画像


箱根旧道を行く。ここは私は初めての登り。

9時を過ぎてただ暑い。のぼせてしまった。畑宿での自販機・冷たい水で
助かった。相変わらず暑さによわっちぃ。
画像



標高差は短く感じた。しかーし、芦ノ湖畔もあつい、暑い。夏ですな。

画像


仙石原サイクリングロードを楽しんで、足柄幹線リンドウを下って
小田原に。駅構内のそばやで〆。小田原おでんとそば。
そして、生ビールおいしかったです。

うー、新幹線でリンコウしました。新横浜までわずか15分・・・。

暑い日でしたが、充実しました。115きろ。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


2014 6月5週目

2014/07/04 00:18
29 June 2014

たてとら51.5

画像


年に一度くらい海で泳ぐか・・

そんな気分で参加しました。..

画像


練習もしなきゃいけないし、なんとなく大変なんだけど、
トライアスロンの大会って好きだと思っています。

最近の練習はランも水泳もタイム計測なしです。
計ったところで遅いのでつまらないです。
ゆるゆるなのですが、追い込まれない分
無心で走る楽しさを知りました。
ある意味山登りとおんなじですね。

前日は雨。楽しみにしていた海も波があって心配でした、
当日・朝は雨降りだったのに
天気がだんだんと回復してきて、スタートの11時には晴れ間がさしてきました。
海も凪いできていたので泳ぐにはちょー気持ちいい!
その後うそのように、真夏の海辺になってしまって
日焼けしてしまいましたよ。
画像

バイクは後半3周回へたれてしまいましたが、ランで足がもって
くれたのでめでたくゴールできました!

画像

なんと3時間以内でした。ほ〜っ?!リラックス効果でしょうかねぇ・・
画像


ゴール直後にもらった冷やしトマトがとってもおいしかったです。
画像



今日もいちにちありがとう!

画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


14061 上総。

2014/06/02 00:39
6月1週目 上総。


あちあちあちあちー。東京で最高気温33度の異常な日です。

14時ころ、金田の駐車場を出たのですが、用意の間中〜
「袖ヶ浦市役所からお願いです。本日、光化学スモッグが
出ております。屋外でのスポーツは控えてくださいっ。」
なんて、アナウンスされてましたよ。


金田-木更津-君津-鹿野山-久留里-菅野トンネル-
市原市民の森の横のリンドウ-袖ヶ浦広域農道-金田。

坂道多し。疲れました。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
2014いと
2014いと 5/17 いといがわ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/26 02:26
いといがわ
ちょー早起きしてはしります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/16 09:20
5/10-11
5/10-11 糸練。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/12 00:56
明日は糸練。
5/9 ファストランまで一週間と迫りました。 ワタクシは今年になってロードバイク 乗っていないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/09 21:57
2013 10月4週目  南房総
2013 10月4週目  南房総 とても良く晴れた、台風一過の日曜日。 たまっていた洗濯・掃除を片付けて 家を出たのは12時くらいになっちゃった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/29 23:22
2013 10月3週目 君津郊外。
2013 10月3週目 君津郊外。 デブである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/26 14:32
2013 10月2週目A 磐梯山
2013 10月2週目A 磐梯山 早朝から磐梯山に上る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 13:52
2013 10月2週目@ 浄土平。
2013 10月2週目@  浄土平。 浄土平。 亀太郎チームのみなさんと紅葉を求めて遠征。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/26 10:55
10月一週目。陸前高田
10月一週目。陸前高田 14フッター自転車部。チームをあげてのツールド三陸のボランティア参加。 私がボランティア(サイクリングリーダー/道案内と雑用)の役割をこなせたかはハテナでしたが (自分では大まじめ)、 後日、GSAウシオさんの「大変よかった。たくさんの場所で14の人が活動しているのを目にした」と 評価をいただいた。少しほっとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/20 23:50
9月5週目。ノリクラ
9月5週目。ノリクラ のりくら周回。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/20 01:59
2013 9月4週目
西伊豆。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 17:00
2013 9月2週目A
2013 9月2週目A 十和田湖 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/22 15:10
9月2週目。@
9月2週目。@ 朝いちばんの新幹線で青森にやってきた。 降り立ったホームはすでに秋の空気だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/12 22:39
2013 9月一週目
2013 9月一週目 2013 9月一週目 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/01 16:08
2013 8月4週目 甘利山 4回目。
2013 8月4週目 甘利山 4回目。 8/25 朝4時。待ち合わせ・・・・雨。 自走は中止。だけど、どうしよう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/25 18:28
2013 8月 2週目 甘利山 また再び
8/11 甘利山3回目。 もう暑くてなにもする気にならない。疲れた。 先週は法事やお寺の行事が目白押し。土曜日・夜は飲み会。 わたしのだらだらに寒月君は痺れをきらしてしまった。 暑い中、甘利山に向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/12 15:33
20137月3週目 甘利山。
20137月3週目 甘利山。 7/7 ノリクラスカイラインヒルクライムが悪天候で中止になった。 帰り途中に甘利山の登った。 気に入ったので 再び・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 22:33
6/30 タテトラ 51.5
6/30 タテトラ 51.5 大会受付は6/29だった。現地に宿泊させようとするこの方法 いいような悪いような・・・。 昼ごろ家を出て、東京湾アクアラインの千葉側の橋のたもとで 寒月君を車から降ろす。 彼は重要なエクササイズのため、ここから自転車旅なの。房総の坂を求めていざっ。 房総先端の野島崎近くのホテルで 後ほど合流予定。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/03 00:07
麦草周回 9月29日
麦草周回 9月29日 結局、つーきんばいく以外でロードに乗ったのは、9月の3連休とこの日だけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/01 13:03
久留里る
久留里る 目覚ましかけたのに、二度ねしたら、8時だった。良くあることです。 主婦に徹しようとおもったけど、やっぱりお出かけしないとね。 せっかくの日曜日ですし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 00:25
多摩川る
多摩川る 8/4  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/12 23:12
濁河 ( にごりご ) る
濁河 ( にごりご ) る 続き・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 00:32
ノリクラる
ノリクラる チーム亀太郎の合宿に、わたくしのお気に入り地域に白羽の矢があたり 大人数でノリクラを登ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/08/07 21:04
安房勝山る
安房勝山る 【走りたい】気分はあるものの、 前週の400で自転車はお腹いっぱいだったんだ。 でもね、 昨夕、お会いしたツーリング後の旦那さんとなでしこは 快い疲れな雰囲気でうらやましかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/07/26 13:18
夜を越えて走る!
夜を越えて走る! 寒月君のブルベブームに便乗して、わたくしも400キロ走りました。 このねぼすけのワタクシが夜通し寝ないで走ったのですよ。 やればできんじゃん!といったところ。よくやりました。自分。ぱちぱち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/07/16 17:53
2012_30_June 箱根る
2012_30_June 箱根る 午後2時出発。開成町。 気になっていた箱根の道。憩いの森から、宮城野まで。 そして仙石原経由、金時神社の林道。くるっとまわって戻ってくるだけ・気持ちはらくちんよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/04 11:24
2012_06_24 富津/房総
2012_06_24 富津/房総 梅雨の晴れ間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/27 00:03
2012 糸
当日は天候がとてもよく、さわやかな5月の新緑の中のライドになりました。 連続5年目の出場ですが、雨は一度も当たっていません。ラッキーちゃんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/24 22:03
糸魚川〜かんそ
糸魚川〜かんそ 完走できました。 15時間53分、づがれました。 山梨万力公園スタートの新コースはなかなかタフですぞよ。 糸魚川、やっぱり甘くありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/05/21 00:49
糸レン
糸レン 5/12 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2012/05/14 00:46
− タイトルなし −
− タイトルなし − 3/14でお誕生日記念で引越ししました。 ホントの理由はルートラボはりつけられるから便利〜 これはこないだのぶるべのやつ↓【ちゅうぶ303】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 22:47

トップへ | みんなの「自転車」ブログ

Josiminmieee♪ 自転車のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる